人は見かけじゃない。話してみないとわからない人はいる。

皆さんこんにちは。
いかがお過ごしですか?

私はあまり社交的ではないので、同じ職場にも普段しゃべらない人がたくさんいます。
このあいだ大掃除があり、1人では運べそうもない荷物がありました。
普段でしたら頑張って一人でやってしまうのですが、大変そうでしたので仕方なく声をかけてみることにしました。

苦手意識があった人だったのですが、意外にも快く返事してくれて、笑顔で2人で作業できたのです。

私は「手伝って持ってくれた」という事実よりも「笑顔で答えてくれる人」という、その人のやさしさを見つける事が出来たのです。

もちろん答えてくれる人ばかりでは無いとは思いますが世の中、捨てたもんじゃないなと思うことが出来る喜びを感じました。

食わず嫌いという話がありますが、それと同じで話してみないとどのような人かというのは、雰囲気だとわからないものですね。
それをきっかけに少しずつ話せるようになりました。

もちろん、昔から知っているわけではないので、とても親しくなったか?といえばそうではありませんが、これくらいがコミュニケーションを取れる心地良い距離感かもしれません。

ではまたね。